カルガモの活動が活発に_松原2中の西側の水田|訪問マッサージ・鍼灸なら大阪府松原市の高橋鍼灸院にご相談ください。

高橋鍼灸院

  • 0723339267

    • お問い合わせ
    • アクセス
  • 営業時間について

    訪問施術9:00~17:00 院内施術18:00~21:00
    定休日:日曜日

ブログ

カルガモの活動が活発に_松原2中の西側の水田

趣味ブログ-鳥 

2羽のカルガモ、先日からこの付近の水田で行ったり来たりしている。

ここは、松原第2中学校の西にある水田で田んぼの横を西に進むと天美の駅前に出る。

その為に人の通りも多いために、ここでは普段は野鳥を見かけない。

しかし、春先の1か月位と稲刈りのすぐ後の1日はこの場所でも野鳥を見かけるチャンスがある。

田植えの後、カモは現在、稲と稲の間を移動できる。

しかし、夏になって稲が大きくなると、この幅では彼らにとって幅が狭くなる。

アイガモ農法をするならここより苗の間隔を広くしなければならないかも知れない。

右側の道を写真の奥へ進むと河内天美駅に出る。

背後は中学校のグランド。

元はブロック塀で道幅も狭かったが2018年大阪府北部地震で高槻市の小学校のブロック塀が倒壊し、小学生が死亡した事故の後、ここのブロック塀も撤去された。

その後、道路を拡幅した形で現在の位置に金網を設置される。

ページトップへ戻る