鉢塚古墳_藤井寺西幼稚園の奥に見える古墳|訪問マッサージ・鍼灸なら大阪府松原市の高橋鍼灸院にご相談ください。

高橋鍼灸院

  • 0723339267

    • お問い合わせ
    • アクセス
  • 営業時間について

    訪問施術9:00~17:00 院内施術18:00~21:00
    定休日:日曜日

ブログ

鉢塚古墳_藤井寺西幼稚園の奥に見える古墳

趣味ブログ-古墳 

 

近鉄南大阪線藤井寺駅を降りて南の商店街を抜けると藤井寺西小学校が右手に見える。

この小学校を過ぎると道が2つに分かれる。

そのまま直進するとアイセルシュラホールから仲哀陵の東に、

小学校に沿って斜め右に延びる道を取ると仲哀陵の西に出る。

直進してすぐ、道から右手の少し入った場所にスポーツ用品店があり、その奥に幼稚園があって、さらにその奥に墳丘が見える。

でもこの奥は突き当たりでその先には行けない。

先ほどの道を戻って小学校の分岐点で右の道を進むと今度は幼稚園の正門が左に見えて、その奥に墳丘が見える。

どちらの道を取っても幼稚園の後方に見えるだけで直接接近できない。

そこでこのまま正門前を通り過ぎて、古墳から一度離れる。

次の角を左に曲がって住宅地内に入る。

するとそこで左に曲がれる道が見えてくる。

古墳の南側から接近できる道

北からだと幼稚園に阻まれるので、南方向に回り込む必要がある。

 

鉢塚古墳です。

この一角の住宅地は墓地が東にあって、行き止まり。

北はこの鉢塚古墳と幼稚園で行き止まり。南は仲哀天皇陵古墳があって行き止まり。

仲哀陵の北端部分の写真です。

 

その結果、鉢塚古墳と仲哀陵の間を西側から住宅地内に入って、北に向く形になります。

駅から近いがちょっと、たどり着きにくい場所になります。

私も以前から幼稚園の奥に古墳を見ながら道を通ってましたが、今回初めて通りの中の住宅地内に入りました。

ページトップへ戻る