大和川の付替え地点 柏原市|訪問マッサージ・鍼灸なら大阪府松原市の高橋鍼灸院にご相談ください。

高橋鍼灸院

  • 0723339267

    • お問い合わせ
    • アクセス
  • 営業時間について

    訪問施術9:00~17:00 院内施術18:00~21:00
    定休日:日曜日

ブログ

大和川の付替え地点 柏原市

趣味ブログ-街並み 

 

上の写真は新大和川付替え起点の記念碑です。

大和川は昔、奈良県から生駒山地の南端を通って大阪府に入った後、北に向けて進路を変え、玉櫛川、久宝寺川(現長瀬川)、平野川と分岐しながら河内平野を北上して淀川と合流する方向へ流れていましたが、下流域での氾濫に困った人々の陳情を受けて江戸時代1704年宝永元年2月~10月8か月間の工事で現在の流れに変えられました。

この記念碑の立っているすぐそばの橋に立てばここで川の流れが北向きから西に大きく曲がっているのが見て取れます。

西に進路を変えた川は瓜破台地の端を削り上町台地のあたりで昔からある衣羅(よさみ)池の一部を利用しつつ現在のJR阪和線の杉本町、浅香間で他の河川も使って大きく南に蛇行させながら大阪市住之江区と堺市の境界で大阪湾に注ぐルートになっています。

ページトップへ戻る